• SIMフリースマートフォンの違いと特徴

    SIMフリースマートフォンとキャリアのスマートフォンとの違いは、他社のSIMカードが使えるかです。


    キャリアのスマートフォンでもSIMフリーで使用することは可能ですが、購入や解約から一定の期間が過ぎていることなどが条件となっていて、キャリアショップでSIMロック解除の手続きを行う必要があります。


    しかしSIMフリースマートフォンでは元からSIMロックが解除されている状態なので、SIMロック解除を行わなくても初期状態で他社のSIMカードなどが使用できます。



    またキャリアのスマートフォンでは各キャリアのSIMカードのみの動作確認となっているので、一部の格安SIMなどを使用すると相性の問題で機能の一部が使えなかったり、データ通信が行えないなどの不具合が発生することもあります。


    逆にSIMフリースマートフォンでは格安SIMなどを使用することを想定して設計されているので、キャリアのスマートフォンと比較して相性問題や不具合が起こりにくいという違いがあります。



    SIMフリースマートフォンは格安SIMなどで運用することを想定して設計されているので、相性問題が発生しにくく安心して使うことが可能です。
    また様々なSIMカードが使えるようになっているので、使用用途に合わせて利用料金が安いSIMや大容量のデータ通信が行えるSIMなどに簡単に乗り換えることが可能となっています。

    様々なSIMカードが使えるので選択の幅が広いという特徴があります。